京都市西京区のソルフェージュ教室、マキ音楽学院

2019年9月10日 火曜日 [未分類]

ソルフェージュとは

「読む」「聴く」「歌う」トレーニングです。基礎力を鍛えると演奏がより豊かなものになると共に楽器上達への近道になると思います。
具体的には
視唱(リズム音符を正確に読み声に出して歌うことで楽譜に書いてあることを理解し表現できるようになります)
聴音(聴いた音を譜面に書くことで音感拍子感記憶力を養います)
楽典(音楽の文法を学ぶことで表現する楽しみ方の可能性が広がります)
などをわかりやすく楽しみながら進めていきます。

リトミックの次のステップに

リトミックを終了されたお子様の次のステップとしても役立ちます。
すでに楽器を習われている方で楽譜を読むことが苦手という方にも基礎的感覚が身につくようご指導させて頂きます。

受験対策にも対応

音楽高校、音大、芸大を目指される方の受験対策にも対応させて頂きます。

時間と料金

受講者の目的をふまえ、適切に設定いたします。まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。

講師

有田 可恵

京都市立堀川高校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部卒業。
吉富真弓、下村和子、荒憲一、クラウス・シルデの各氏に師事。現在は後進の指導の他、室内楽や伴奏を中心に活動し、2019年5月イタリアアッシジの聖フランチェスコ大聖堂にて合唱の伴奏を行い好評を博す。